打点について-フォアハンド

ある程度テニスを楽しめるようになってきたら、次に打点を意識してみましょう。打点が変わるだけでも、ボールの飛び方はかなり変化してきます。下記の良い例/悪い例を参考に練習してみてください。
【良い例】
フォアハンドストロークは、腰骨の少し上の高さのボールを踏み込んだ足の近くでラケットに垂直に当たるように意識しましょう。
 
インパクトの時に打点を後ろからみるような気持ちで打つと遅れずに打てます。
 
   
【悪い例】
体の開きが早いと腰が引けてしまい、手が前に出てしまう為、このような形になってしまいます。
 
体を回すタイミングが遅れてしまってもボールに差し込まれて、打点が遅れてしまいます。
 
お問い合せ電話
 
Home    |    入会案内    |    スクール    |   カレンダー    |   マップ    |    スタッフ   |    リンク    |    お問合せ